営業をあきらめる前にすることがあるでしょ!

本を読んだだけで営業で成功するなんてありえない!

営業に関する自己啓発に関する書籍はたくさん出版されています。それでは、物やサービスが売れなくて悩んでいる人がたくさんの本を読めば営業実績が上がるのでしょうか? はっきり言って答えはNOです。
確かに営業職として生き残れる人にとっては営業に関する自己啓発は意味があると思いますが、そうでない人にとっては、かえって自分の周りに塀を積み上げていっているようなもので、どんどん身動きがとれなくなってくるのではないでしょうか?

営業に向き不向きなんてない!

陽気で話し話好きの人は世の中にたくさんいます。でも私の経験上の話ですが、話好きな人が営業実績を上げているとは限らないと思います。普通に話すことが出来るのなら営業に関して向き不向きなんてありません。それよりも聞き上手な人が営業実績をあげている方が多いのではないでしょうか? そこには相手に対する「気持ち」がこめられているような気がします。

まずはやってみること!

もしあなたの周りに協力してくれる人がいるなら、営業のシュミレーションをやってみましょう。 身内に対して営業シュミレーションができなければ、ましてお客様の所に行ってあなた自身を買ってもらう事はできません。当然、物やサービスを売る事などありえないと思います。 社内でも毎日先輩からレクチャーを受ける事があるかもしれませんが、社内でのジョブトレーニングは様々な要因(必要以上に緊張感を与える等)が絡まってうまく機能しない場合も多いものです。

営業のシュミレーションの評価を受ける

もし、あなたが行った営業シュミレーションの評価をしてもらえるようならば、細かいことは抜きにして「あなたの営業の印象」を聞いてみてください。人は数秒で話す相手の表情や声の状態等、様々な内容を受け取ることが出来ると言われています。営業シュミレーションの評価をする人がたとえ営業経験のない人であっても、あなたに有用な多くの情報を持っているはずです。

動き続けていれば必ず得る物があると思います。
もし誰も助けてくれる人がいなければ、シミズ営業塾にお電話ください。

TEL 080-5339-1746 清水まで